保育料無償化について知りたい方はこちら ≫

【嵐】櫻井翔の母・洋子さんがスゴイ!兄弟をエリートに育て上げた理由。

櫻井翔の母・洋子さんがすごい

今やだれもが知っているトップアイドルの嵐。

2020年をもって活動を休止することが発表され、わたしを含め、ショックを受けているファンは数知れず…(´;ω;`)

昔からのファンでコンサートは7回以上行きましたが、最後にもう1度行ってこの目に焼き付けたい…!(今はファンクラブ会員ですらチケットは抽選で入手困難なのです(泣))

 

そんな嵐の中でも秀才として有名な櫻井翔さん。

「慶応ボーイ」としてニュース番組や司会で大活躍ですが、実は櫻井翔さんだけじゃなく、家族全員が超エリートだということを知っていましたか?

その中でも特に、
子供達全員をエリートに育て上げた母親の力がスゴかった・・・!

 

momoko

今日はそんな「エリート櫻井家」について、ファンの私が仕入れた情報を詳しくご紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

まずは長男・櫻井翔さん

マイク

「慶応ボーイ」として有名な櫻井翔さんは、慶応大学経済学部出身。

最難関と言われている慶応幼稚舎(小学校)に入学して、中学、高校はエスカレーター式だったようです。

 

両親に内緒でジャニーズ事務所へ履歴書を送ったことが芸能界に入るきっかけでしたが、両親はアイドルになることを猛反対!

「勉強はおろそかにしない」という約束を守ることを両親に誓い、見事勉強とアイドルの両立を実現しました。

 

高校時代は無遅刻無欠席で、大学時代も「留年は絶対にしない」という両親との約束を守り、ストレートで大学卒業を果たしています。

 

勉強のために仕事を休むことはあっても、仕事のために学校を休むことはしない

と、仕事の合間に勉強をがんばって成績は上位をキープしていたようです。

きっとそこには、普通の人には考えられない努力の日々があったに違いありません。

 

櫻井翔さんは仕事がお休みの日でも1日何をするか分単位でスケジュールを決めるらしいので、「決めたことはキッチリやり遂げる」という習慣が今も続いているのでしょう。

 

一時期大きく話題になった父親、櫻井俊さん

国会

一時期、「東京都知事選に出馬するかも?」と話題になった父、櫻井俊さん。

初めて見た時、お顔が櫻井翔さんそっくりでびっくりしました!

櫻井翔さんも年を重ねたらこんな感じになるんだろうなぁと想像できましたね(*´▽`*)

 

父・櫻井俊さんは東京大学法学部を卒業されている超一流エリートです。

東大卒業後は、

  1. 郵政省
  2. 総務省・情報通信国際戦略局長
  3. 総務省・総務審議官
  4. 総務省・事務次官

として活躍し、「ミスター総務省」と呼ばれ官房長官も評価していた実力者です。

 

家でも厳格な父親だったようで、櫻井翔さんがアイドルになることも猛反対

確執は13歳でジャニーズ入りしてから約10年にも及び、2006年に櫻井翔さんが初めてソロコンサートをすることが決定した時に、初めて父親を自分のコンサートに招待したことで、芸能人としての”櫻井翔”を認めてもらえたようです。

 

妹・櫻井舞さんは日本テレビの記者として活躍

記者

5歳年下の妹・櫻井舞さんは、幼稚園から大学まで「成城」にエスカレーター式で通い、成城大学卒業後は日本テレビの記者として活躍しています。

「身長は150cmちょっとと小柄で、顔は櫻井さん似

司法記者で東京地検特捜部や国税を担当する記者をしていました。

周りとのコミュニケーションが上手でテキパキと仕事をこなすので上司の信頼も厚かったですよ」

(テレビ局関係者)

引用:http://www.excite.co.jp

 

「嵐の櫻井翔の妹」としてではなく、実力のある記者として話題になっているそうです!

顔も櫻井翔さんソックリでかなりの美人さんです!(検索したら画像がたくさん出てきますよ(*´▽`*))

 

スポンサーリンク

 

弟・櫻井修さんも「慶応ボーイ」でラグビーで大活躍!

ラグビー

13歳年下の弟・櫻井修さんは、櫻井翔さんと同じく慶応大学経済学部に進学した秀才です。

13歳も年下だったら、めちゃくちゃ可愛いがってるでしょうね(*^^*)

「弟さんは中学からラグビー部に所属していて、高校時代には花園も経験。

身長は170cm台半ばと小柄ながら、タフな選手です。

日本代表でいえば、小柄ながら大活躍した田中史朗選手と同じポジション。

今回の早慶戦では、勝利に貢献しました。

来年4月には社会人。アナウンサーに決まっているという噂もあります」(学校関係者)

引用:http://www.excite.co.jp

 

妹さんと同じくお顔は櫻井翔さんそっくりで、大学内ではファンがたくさんいたそうですよ(*^^*)

2017年3月に大学を卒業してからは進路について色々と憶測が飛び交いましたが、どうやら「電通」に入社してサラリーマンとして働いているとか。

兄に劣らないほどのイケメンなので、個人的には芸能界で兄弟ツーショットを披露してほしかったです(*´▽`*)

 

なんといっても一番スゴイのは母親・櫻井洋子さん!

mom

ここまで櫻井翔さん、父、妹、弟の超エリートぶりを紹介してきましたが、なんといってもやっぱり

3人の子供たちを超エリートに育て上げた母親がスゴイ

のは間違いないですね!

 

母親の櫻井洋子さんは、群馬県の新聞社の社長令嬢として生まれた資産家の娘でした。

父・櫻井俊さんとの出会いは高校時代で、大学生の時に交際がスタート。

結婚・出産をしてからも出身大学の職員として働き続けていました。

両親が共働きだったため、櫻井翔さんら子供たちは地元の保育園に通っていたようです。

「保育園に通わせながら、名門のお受験専門の幼児教室に通わせていました。

お受験といえば専業主婦じゃないとできないくらい準備が大変なんです。

しかも、最難関の慶応幼稚舎に合格させた。

翔くんが入った時には洋子さんは『みなさん名門幼稚園出身者ばかり。保育園からはウチの子くらいだわ…』と恥ずかしそうに言ってたそうですが、とんでもない。洋子さんだからできたんでしょう」

(前出・洋子さんの知人)

引用:http://www.excite.co.jp

 

共働きで超難関の慶応幼稚舎に合格させるのには、洋子さんの並大抵ではない努力があったはずです。

櫻井翔さんたち兄弟は、小学生の頃には

  • エレクトーン
  • ピアノ
  • 水泳
  • 習字
  • 油絵
  • 剣道
  • ボーイスカウト
  • サッカー

など、たくさんの習い事をしていたようです。

 

自分の時間は惜しまず、子供のために全てを捧げる教育熱心さは、同じ母親として感服します。

でも、自分がやろうと思っても絶対真似できません(;”∀”)

テレビで見る櫻井翔さんの完璧ぶりは、母親の熱心な教育があってこそのものだったんですね!

 

注意

母の櫻井洋子さんが「駒澤大学の教授として働いている」という話が出回っていますが、これは完全にデマです!

 

週刊誌の誤報道が原因でこの噂が広まったようですが、駒澤大学の教授・櫻井陽子さんは全くの別人です。

 

【嵐 櫻井翔の母・洋子さんがスゴイ!兄弟をエリートに育て上げた理由。】まとめ

 

母親の洋子さんは櫻井翔さんの芸能界での活躍に対して

「その道を閉ざすより、その道を整え、好きな道をサポートすることが親の務めだと思い、常に心配しながら、見守ってきました」

引用:http://www.excite.co.jp

と話していました。

 

そんな母親の教えを
「学業はおろそかにせず、成績をキープしながら好きな芸能活動もがんばる」
という形で果たしてきた櫻井翔さんは本当にエリートそのものだということが分かりました!

「あんまり完璧すぎるから、どっか悪い部分があるんじゃないの~?」なんて思ってましたが、完璧の中の完璧でしたね(笑)

 

これからの櫻井翔さんがもっといろんな形で活躍していくのがとっても楽しみになりました♪

まずは2020年まで、嵐としての櫻井翔さんをしっかり目に焼き付けたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

2 Comments

はなび

記事、楽しく拝見しました。
アイドルが何故ニュース番組に出ているのかなと不思議だったのですが、納得しました。櫻井修さんの章の写真がアメフトのボールなので、ラグビーのボールに変更されると良いと思います!

返信する
momoko

はなび 様
コメント下さりありがとうございます!
記事を楽しく読んで頂けたようで、とてもうれしいです。
ボールの画像、変更致しました!
教えて頂きありがとうございました(*^^*)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください