駐車場内で駐車中に事故!100対0で被害者に。加害者の対応なんだかなぁ。

駐車場事故

昨日、コンビニの駐車場で駐車中、車をぶつけられてしまいました。。。

しかも、11か月の息子が38.5℃の熱を出し、病院に行った帰りです。

事故は100対0で処理されましたが、相手の女性の言い訳っぷりがすごく、なかなか時間がかかりました。

実は、駐車場で100対0で車をぶつけられるのはこれで3回目です。

何かに憑りつかれているような気がします(笑)

今日は、事故の一部始終をまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

コンビニの駐車場に入ってすぐにぶつけられる

事故

※この写真はイメージです(笑)

病院には、私の母も一緒に行っていました。

病院の帰り道、母が

コーヒー買いたいから、コンビニに寄ってくれる?

というので、コンビニの駐車場に頭から駐車しました。

私が駐車してエンジンを切ろうとした時、同じく頭から駐車していた左隣の車がバックで出ようとしました。

その車に乗っていた女性(以下Aさんとします)は左後ろしか見ず、私が駐車している右隣は全く見ずにバックを始めました。

その結果、Aさんの車の右フロント部分と、私の車の左後部座席側がぶつかってしまいました。

実はAさんがこっちを見ずにバックをし始めたことに気づいていたんですが、まさか本当にぶつかると思わずに母と一緒に

え!?この人こっち全然見てないよね?まさかぶつかるんじゃ・・・うそうそうそ!?あー!待ってー!!!

と、クラクションを鳴らせばいいもののぶつかるまでひたすら叫ぶだけで何もできませんでした(汗)

ぶつかった後にAさんも「やっちゃったー(汗)」という顔をしていましたが、お互い車の外に出てみると

Aさんの車は擦れているだけでしたが、私の車は擦れてへこんでいました。

ちなみにAさんの車はタントのシルバー、私の車はノアの白です。

Aさんは

Aさん
わぁーごめんなさい。私一体何考えてたのかしら・・・

と軽くパニックになっている様子。

こちらは冷静でしたが、とりあえず息子が38.5℃の熱があったのですぐに帰って休ませてあげることが出来ずに息子にほんと申し訳なかったです。。。

自分の不運さを心底恨みました。

 

警察官を呼ぶ。Aさんの必死の言い訳

警察

とりあえず私が警察を呼びました。

Aさんは私に平謝りだったので、警察にはすぐに「100%私の責任」だと言ってくれると思ってましたが、

Aさん
私がバックしようとした時にそちらの方が入ってきたみたいです。注意してバックしてたつもりですが、気づいたらぶつかっていました。

と、「私の不注意ではなく気づいたらぶつかってしまっていた」みたいな感じで必死で警察官に言い訳を始めたんです。

しかもAさん、ぶつけたのは今回が初めてではないようで、今回ぶつけた右フロント部分にもう1つ傷があったんです!

警察官に

警察官
ぶつけた傷はこれでいいですよね?

と聞かれると、

Aさん
あっ、これは前にぶつけた傷で、今回はこっちだと思います。

と説明。

警察官にも

警察官
バックする時は後ろと前両方見なきゃだめでしょ。1度事故起こしてるんだから、普通は同じ事故起こさないんだけどね・・・

と呆れ気味で言われてました(汗)

Aさんがなかなか「100対0」だと認めないので、私の母がシビレを切らし

うちの車はちゃんと停まった状態だったんですよ!そこにあなたの車がぶつかってきたんでしょ?普通バックする時は前と後ろ両方確認しますよね。ちゃんとあなたが確認してたらこんな事にならなかったのに。

と一喝すると、Aさんは何も言えず・・・(笑)

私も将来60代になったらこんなに強気でバシバシ言えるようになるのか、、、ちょっと怖くなりました(;´・ω・)

 

スポンサーリンク

 

Aさん担当の保険会社さんが登場

男シルエット

警察の現場検証が終わると、Aさんが

Aさん
あのー、保険会社を呼びたいんですが、携帯を家に忘れちゃって。家はすぐそこなんで、取りに帰っていいですか?

と言い出し(笑)、逃げられては困るので一応免許証の写メを撮らせてもらい20分コンビニで待たされました。(戻ってきてから写メはちゃんとAさんに確認してもらいながら削除しました)

20分後、Aさんは保険会社の人と登場。

保険会社さんとAさんはどうやら親しい間柄らしく、

保険会社さん
いや~今回は災難でしたね!ご迷惑お掛けしました。

となかなか軽い感じでした。どうやらよくあることのようです(笑)

車の修理はうちが車を買ったトヨタのディーラーさんにお願いすることになり、すぐにディーラーに持って行き、代車を用意してもらえました。

その後Aさん、保険会社の方とはさよならをし、2時間後ぐらいに保険会社のオペレーターの方から再度事故の確認の電話がありました。

修理が完了するまで10日近くかかるらしく、見た目よりも意外と重症だったようです。

 

駐車場内で100対0の事故被害に遭うのは、これで3回目です(汗)

車事故

車を駐車場内でぶつけられるのはこれで3回目の私。

免許を取って約10年で3回ですよ(笑)

過去2回の事故遍歴はと言うと

1.スーパーの駐車場で

スーパーの駐車場での出来事。

バックで駐車し、エンジンを切って車から出ようとした時に、なぜか私と同じ場所にバックで停めようとした車にぶつけられました

加害者の男性曰く、

「そこに車が停まっているとは思わなかった」

とのこと。

いやいや、バッグで駐車する時必ず後ろは見るでしょうよ!言い訳が不思議すぎます。。。

 

2.本屋の駐車場で

それは夜20時頃の出来事でした。

旦那と本屋にいると、「ナンバー○○のお車の方、レジまでお越しください」とアナウンスが流れレジに行くと、「車をぶつけられたようです。」とのこと。

見に行くと、右フロント部分がボコボコ。前を横切ろうとした車がハンドル操作を誤ってぶつけてしまったようでした。

逃げずに名乗り出てくれたことには感謝でしたが、加害者の夫婦は2人とも耳の聞こえない方で、警察との現場検証が筆談で行われ、とっても時間がかかり大変だったのを覚えています。

しかもこの時私は妊娠中で臨月だったので、車に乗っていなくて本当に良かったです。

 

あとがき

車イラスト

100対0で無事に事故処理は終わりましたが、もしかすると母がいなかったら上手く言いくるめられていたかもしれません(笑)

今まで「怖い人だったらどうしよう・・・」という恐怖でクラクションを鳴らせずにいましたが、次から明らかにぶつけられそうな気配がしたらためらわずにクラクションを鳴らそうと思います。

そして、狭い駐車場での事故を防ぐためには

頭からつっこんで駐車している車の隣には絶対駐車しない

ことを強く誓いました。

もらい事故はもう二度と御免です(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

 


にほんブログ村