給料がもうない…貯金が出来ない理由はATMの使い方にあった!

貯金が出来ない人
あ~今月も貯金出来なかった。私って浪費家かも。

なーんて思ってるあなた。

お給料はまぁそこそこ人並みにあるのに、給料日前に気づいたら「全然残ってないじゃん・・・」なんてことになってませんか?

それじゃあ、老後の為の貯金や教育資金もなかなか貯まりませんよね。

お金が貯まらない原因としてまず考えるのは「お金の使い過ぎ」だと思いますが、ちょっと待ってください。

もしかすると、あなたのATMの使い方に原因があるかもしれません!

誰でもほぼ毎月使うATMですが、お金が貯まらない人に共通するATMの使い方があるんです。

その大きな落とし穴にハマってしまってないか、その改善策を一緒にチェックしていきましょう☆

 

スポンサーリンク

 

1.少ない金額を頻繁に引き出している

32e4d5e5e351c25a567b278688f5ffed_m

「これから使う予定の金額だけを引き出して、財布の中にお金がなくなったらまた引き出す・・・」

という使い方は、お金を使いすぎる浪費家タイプに共通するポイントです。

通帳から引き出す金額が少額だと、あまりお金が減ってないような感覚に陥り、「まだ大丈夫」と何度も引き出して気づいたらお金が残っていなかったという状況になりやすいんです。

こんな状況だと、家計管理も上手くいかずに貯金出来ないどころか毎月赤字になってしまいます・・・!

改善ポイント☆ATMでお金を引き出すのは月1回

毎月上手に家計を管理するには、ATMでお金を引き出すのは月1回にすることがポイントです。

毎月給料日の後に1ヶ月の予算分を全て引き出してしまって、袋分けにしたりなど現金を手元で管理しましょう。

私の場合は袋分けまではしていませんが、

  1. 一ヶ月の総予算(先取り貯金を含む)を決める
  2. その金額のみを全て引き出す
  3. 先取り貯金分を貯金専用口座へ入金する
  4. 残りのお金を1つの封筒で管理して、予算内でやりくりする

という方法で家計管理をしてます。

家計簿はスマホのアプリ(Zaimを使ってるので、外出先でも今予算内のうちどれくらいお金を使っているかがすぐに確認できます。

Zaim

手元に1ヶ月分のお金全てを持っているとお金の減り具合も一目で分かるので、自然と使い過ぎに注意できちゃいますよ☆

 

2.カードで引き出す。通帳記入をしない

888ea456591855ff6350378ea87a6600_s

いつもカードでお金を引き出していて、通帳はタンスの奥深くにしまったままなんてことありませんか?

確かにカードのほうが持ち運びも便利ですし、コンビニのATMをよく利用する人はカードばかりかもしれません。

でも、それだと毎月の引落しがどれだけあるかを把握することが出来ません。

改善ポイント☆通帳記入は毎月こまめにする

住宅や車のローン、クレジットカード払い、公共料金などの引落し金額を毎月しっかり確認することが、貯金ができる家計管理の大切なポイントです。

お金を引き出すのは月1回でも、通帳記入はこまめにして我が家のお金の流れをしっかり把握しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

3.手数料?気にしなーい

0a998e355752f966b620dd5be7ce2408_s

手数料を気にせずに、好きな時に引き出しや振り込みをしていませんか?

手数料って、引き出しだとだいたい108円ぐらいですよね。

その時は「108円ぐらい」だと思っても、それが積み重なるとめちゃくちゃ損だということに気づきます。

たとえば月に1回、手数料が無料ではない時間に引き出しをすると、1年間の手数料は108円×12回=1296円 となります。ちなみに、2015年7月時点の都市銀行の1年もの定期預金金利は0.025%ですから、1年で約1300円(税引後)の利息を受け取るためには、なんと650万円もの定期預金をしなくてはいけないのです。

引用:銀行のATM手数料を知っておかないとコワイ!

月に1回108円でも、年間だと1,296円ですよ!

銀行の利子が一瞬で吹っ飛んでしまいますね・・・

手数料がかかる時間帯にお金を引き出すのが平気な人は、無駄遣い生活が当たり前になっている可能性大です!

改善ポイント☆利用している金融機関の手数料やサービスをチェックしておく

金融機関によって、ATMの手数料は違います。

自分がいつも利用している金融機関のATM手数料がいくらなのか、日頃から把握しておきましょう。

預入金額やローンの状況で手数料が無料になるサービスなどもあるので、利用しない手はありません!

我が家では住宅ローンを借りている金融機関では月に何回かコンビニのATM手数料が無料になるサービスがあるので、大いに利用してます☆

その他の貯金用口座は、ATM手数料がいつでも無料のゆうちょ銀行に統一しています。

手数料1回分で、子供にお菓子やジュースが買ってあげられると思うと、本当にもったいない気がしますよね!

私はやむを得ず手数料がかかる時間帯にお金を引き出す時は、もったいなさ過ぎてその日1日は落ち込みます(笑)

 

まとめ

あなたはギクッとするポイントがありましたか?

「たかがATMの手数料でしょ?」と思う人もいるかもしれませんが、ちょっとした事の積み重ねは本当に大切です。

お金がなかなか貯まらないと思っている人は、自分のATMの使い方を振り返ってみて下さいね☆

 

スポンサーリンク

 

夫婦で財布が別、夫妻が貯金額を知らない家庭は離婚しやすいって本当!?

2016.06.01

毎月の貯金額の相場割合は?4人家族の我が家で考えて辛くなった。

2016.04.26

財布と運気は関係ある?ない?実は貯金家の財布には共通点があった!

2016.04.23

必見!夫婦でゆとりある老後を過ごすのに必要な貯金額の目安はいくら?

2016.04.12