主婦におすすめのお金の本『誰も教えてくれないお金の話』レビュー☆

誰も教えてくれないお金の話

主婦になって早7年。

結婚した時、右も左も分からなかった私が主婦に必要な知識を得るために勉強したのがこの2冊です。

結婚一年生
  • 結婚生活に必要な家事・マナー・健康の知識などが学べる『結婚一年生』
  • 結婚生活に必要なお金の知識が学べる『誰も教えてくれないお金の話』

『結婚一年生』はこの前レビュー記事を書いたので、今回は結婚生活を送る上で絶対に必要になってくるお金の話が楽しく学べる『誰も教えてくれないお金の話』という本のレビューを書きたいと思います☆

 

スポンサーリンク

 

マンガタッチで読みやすい!

誰も教えてくれないお金の話

どちらかというと活字を読むのは苦手な私。

お金に関する本はたくさんありますが、文字がたくさん並んでいると目がチカチカして読む気になれません(笑)

その点、『結婚一年生』もですが、『誰も教えてくれないお金の話』はマンガタッチのコミックエッセイになっているので、読書が苦手な私でも楽しく読むことが出来ました♪

 

主人公の状況に自分が重なって、共感しながら読み進められる!

誰も教えてくれないお金の話

この本では、

  1. 主人公のうだひろえさん夫婦の年収は合わせて400万
  2. 自分的には贅沢ばかりしている感覚はなく、普通の生活を送っていると思っていた
  3. ある日、口座の残金が毎月のローン返済額分も残っていない事に気づく
  4. なんで気付かないうちにこんなにお金がなくなっているんだろう・・・
  5. このまま老後までお金に余裕のない生活は絶対にしたくない・・・!

と思い立ち、お金に関する知識を学んでいくストーリー展開になっています。

お金ってなんで貯まらないんだろう

いつのまにか消えちゃうお金・・・

お金のことを知らない主婦うだひろえが

お金のことを知る旅に出ます。

「目からウロコ」が連続の

誰も教えてくれないお金の話のはじまりです。

主人公夫婦の不安が、今自分が抱えている不安とバッチリマッチしちゃったんですよね!

贅沢せずに普通に生活してるつもりなのに、ふと財布を見るとほとんどお金が残ってない・・・給料日までまだ2週間もあるのにー!!

なんてこと、初めはよくありました(笑)

主人公と自分が同じレベルでお金の知識を学んでいけることが、最後まで楽しく読めるポイントでした☆

 

スポンサーリンク

 

各章の最後にあるコラムでもしっかり学べる

誰も教えてくれないお金の話

各章の最後には、その章をまとめたコラムが掲載されているのでそこでしっかり学んで次の章に進めます。

  • どうしてお金はいつのまにかなくなるの?
  • 家計簿をつけることの大切さ
  • マイホームは賃貸にするのがいいのか?購入するのがいいのか?

など、結婚生活では欠かせないお金の知識満載です☆

 

私がこの本で学べたこと

誰も教えてくれないお金の話

私がこの本で学べたことはたくさんですが、大きく分けると3つあります☆

1.家計簿をつけるようになった

私はこの本を読むまで家計簿をつけたことがありませんでした。

家計簿をつけなくても家のお金の事は把握できていると思ってましたが、大間違いでした(笑)

この本では簡単な家計簿のつけ方も詳しく教えてくれるので、ズボラ主婦の私でも約7年間、楽しく家計簿を続けることが出来ています。

家計簿をつけ始めてから見えてきたお金の回り方は、本当に大きいです!

 

2.国からの手当が手厚いことを知れた

年金や児童手当など、国から保障されているお金が結構あることが知れました!

万が一夫や自分が亡くなった時にもらえる遺族年金などは目からウロコでしたー。

万が一の保障はとっても大切ですけど、知る機会ってなかなかないですよね!

この本では普通躊躇してしまう難しい内容でも、マンガ形式で楽しく知ることが出来ました♪

 

3.子供を授かる前に、必要な教育費の心構えが出来た

妊娠、出産、育児にかかるお金がどれくらいなのかを詳しく知ることが出来たので、子供が出来て「こんなにかかるの!?」と焦ることはありませんでした。

教育費は自分が想像していたよりも大きい金額だったのでビックリしましたが・・・頑張って働く決意が出来ました!

あと、出産でもらえる手当もこの本で初めて知りました!

手当の存在を考えつつ職場や妊娠時期を決められたので、そのおかげで1人目、2人目とも、育児休業給付金(1人目は出産手当金も)を頂くことが出来ました!

手当の総額は100万円以上にもなるので、知っているのと知らないのとでは本当に大きな違いがあることを実感しました☆

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回紹介した『誰も教えてくれないお金の話』と『結婚一年生』は、今でも分からない事があった時の救世主になってくれています♪

主婦のバイブル(笑)としておすすめの2冊です♡

やっぱり活字が苦手なお子様主婦には、コミックエッセイが良い!(笑)

 


誰も教えてくれないお金の話 [ うだひろえ ]

 

結婚準備に超役立ったおすすめの本紹介!主婦の教科書として今も活躍中。

2016.06.25