乃木坂46白石麻衣の卒業発表はいつ?東京ドーム卒業を完全否定できる理由

乃木坂46の「まいやん」こと白石麻衣さんが、「11月に行われる東京ドーム公演で卒業するのでは!?」とファンの間で大きな噂になっていますね!

momokoも白石麻衣さんの大ファンなので、「卒業しちゃったらどうしよう(´;ω;`)」とドキドキしていますが、ファンが「東京ドームで卒業するかも」と予想しているのにはきちんとした理由があります。

ですが、その理由をさらに完全否定できる理由を見つけました!

 

今日は乃木坂46ファンが「東京ドームでまいやん卒業」を噂している理由、その噂を完全否定できる理由をお話していきたいと思います☆

まいやんはまだまだ卒業しません!とmomokoは思っていますー(*^^*)

 

スポンサーリンク

 

ファンの間で「白石麻衣は東京ドームで卒業」と大きな噂になっている理由

なぜここまで白石麻衣さんの卒業が大きな噂になってしまったのか…その理由は『白石麻衣さん本人が発した言葉』が理由でした。

まずは2015年12月に発売されたこちらの雑誌。

この雑誌の中で、白石麻衣さんはこのように発言しています。

私にとっては、東京ドームが憧れで最終目標なんです。

もし自分が卒業するときが来たら、大きな会場でやりたい。

はっきりと言うなら、東京ドーム公演で卒業したいと思っています。

引用:日経エンタテインメント!アイドルSpecial2016

この発言から「白石麻衣卒業=東京ドーム」と確信しているファンが多いようです。

確かに「はっきりと言うなら」と断言しているので、ファンが卒業を心配するのは妥当だったりもしますよね;

 

そしてさらに、ファッション誌のインタビューでも卒業をほのめかす発言をしていました。

年齢で区切るものではないけれど、25歳というのをなんとなく目安にしていた時期もありました。

そう考えると残りあと1年だけど、まだまだ乃木坂としてお仕事したい気持ちがある。

進退については周りがなんと言おうと自分で決めたいと思っているんです。

白石麻衣さんは今年(2017年)の8月20日で25歳になります。

ファンの間では「誕生日の8月20日に卒業発表、その約3ヶ月後に行われる東京ドーム公演で卒業するのでは?」と騒がれています。

 

今回の新曲「逃げ水」で3期生がダブルセンターに抜擢され、乃木坂46の中で”世代交代”という新しい風が吹き始めています。

「年齢・時期的にもちょうどいいのでは?」と考えるファンが多いようです。

ですがですが!momokoはこの「東京ドームでまいやん卒業」の噂を払拭できる確かな理由を発見しましたー(`・ω・´)!

 

「東京ドームで白石麻衣卒業」を否定できる確かな理由

momokoはこの理由で「まいやんはまだまだ乃木坂46のエースだ!」と確信しましたよ(*^^*)

まいやん自ら「東京ドーム卒業話」を否定

まずは、「はっきりと言うなら東京ドーム公演で卒業したい」と話した同雑誌の2017年版。

こちらで、噂の元となっている「東京ドーム卒業」について語っています。

もちろん自分のために、この先のことはいろいろと考えたりするけれど、乃木坂46でもっといろいろなお仕事をしたいので。

まずはもっと自分に力をつけて、自分の中で納得するタイミングが来たときに考えるのかなと思うんです。

2015年は、東京ドームで卒業公演をしたいと言いましたけど、あれは卒業するまでに東京ドームでライブができるくらい乃木坂46が大きくなりたいという意味で。

あくまでも1つの目標ではあるけれど、グループとしては通過点なのかな、と今は思っています。

引用:引用:日経エンタテインメント!アイドルSpecial2017

白石麻衣さん自身が「東京ドームはグループとしての通過点」と卒業を否定していますね!

2016年版の雑誌での発言だけが独り歩きして噂が大きく広まってしまったようです。

白石麻衣さん自身が過去の発言を訂正しているので、momokoは「東京ドーム卒業はない」と信じたいと思います。

 

大ヒット写真集「パスポート」での発言

20世紀最大のヒットを記録している2nd写真集「パスポート」のロングインタビューの中でも、白石麻衣さんは卒業について否定しています。

●卒業を心配するファンも多いですが、まだ先の話ですか?

「そうですね。まだまだ、私には乃木坂46でやるべきことがあるので」

引用:白石麻衣写真集「パスポート」

 

写真集の帯に秋元康さんが

「白石麻衣は、もう、どこへでも行ける。写真集を眺めながら、ふとそんなことを思った。」

と書いていたことから、「パスポート=乃木坂46からの旅立ち」を意味していると心配されていましたが、こちらもしっかり否定しています。

 

「『え、どこかに行っちゃうの?』って心配されているファンの方もいると思うんですけど、私はそういう意味ではないと思っていて。」

「乃木坂46にいながら新しいジャンルを切り開いて、まだ知らない世界にも行き来できる、そのためのパスポートだと思います。

引用:白石麻衣写真集「パスポート」

 

このインタビューからも、乃木坂46としてまだまだやり遂げたい事があるという想いが伝わってきますね。

 

スポンサーリンク

 

白石麻衣の卒業は「今年はまだない」と予想します!

上記のように、まいやん本人が卒業について否定しているので「今年中の卒業はない」と予想します。

責任感のあるまいやんには、乃木坂でやり遂げたいことがまだある!

まいやんは、乃木坂スタッフが口をそろえて『真面目!』と答えるほど責任感が強い人です。

インタビューで「まだ乃木坂46でやりたい事がある」「東京ドームはグループとしての通過点」と話しているので、その言葉は本当だと思います。

3期生が加入して新しい風が吹き始めた乃木坂46がさらにここから登り続ける為には、まいやんの力が必要不可欠です。

まいやんが卒業してからの乃木坂46がもっともっと活躍していく為の基盤が出来るまで、絶対的エースの役割を果たしてくれるはずだと思います(*^^*)

 

ファンから「卒業」ばかり言われて傷つくこともある。

2016年2月、24歳の誕生日で乃木坂46を卒業・芸能界引退をした橋本奈々未さんが、

以前ファンから「そろそろ卒業すると思って握手券を買っているのに、どうしてまだ卒業しないの?」と言われて傷ついた

という発言をしていました。

 

確かに、卒業についてまだ何も考えていないのにファンから「そろそろ卒業するの?」と言われるのは、まだまだ乃木坂として頑張りたい立場からすると悲しいですよね。

まいやんは「周りに何て言われようと進退は自分で決める」とはっきり言っていました。

ファンが「卒業するかも!?」と先走って騒ぐのではなく、まいやん本人の口から「卒業」について語られるまで、大騒ぎせず乃木坂46としてのまいやんを応援してあげることが一番だと思います。

 

あとがき

「東京ドーム卒業」を否定できる理由はたくさんありましたね!

momokoはまいやんがまだまだ乃木坂46で活躍してくれることを信じています。というか願っています!

何だか否定できる理由を一生懸命探して、卒業しないで欲しいというmomokoの願望が先走った記事になりました(^-^;

 

とはいえ、まずは25歳の誕生日を迎える8月20日に、まいやんから何らかのアクションがあるか正直ドキドキです(>_<)

まいやんの口から「卒業」について語られるその日まで、『乃木坂46の白石麻衣』を全力で応援していきたいと思います☆

 

 

momokoが大ファンの坂道シリーズ『乃木坂46』『欅坂46』の特集ページもぜひ読んで頂けたら嬉しいですー(*^^*)

icon-chevron-circle-right 乃木坂46・欅坂46特集ページ

 

スポンサーリンク