仕事してないのに保育園入れてる親。兼業ママとして批判覚悟で言いたい。

ab790a8daac71a847b41d7e9bc184d2d_s

去年の6月から1年間、育児休業を取っていた私。

それまで朝はバタバタと保育園に連れて行ってましたが、時間に追われない保育園への送り迎えを経験した中で、今まで見えていなかったものが色々と見えてきました。

それは、

「このママさん、絶対仕事してないよね?」

ということ。

実際、仕事をしていないのに子供を保育園に預けている親って、結構いるみたいですね。

今日は、そんなテーマでちょっと自分の思いを書いてみたいと思います。

批判覚悟で(批判がくるほど見られてませんが)書きます。

 

スポンサーリンク

 

働いているかどうかは、朝の様子で何となく分かる

0a11264cada05ddfc5e1ac8a015056aa_m

勝手に私がそう思っているだけの場合も大いにありますが、「あ、このママ働いてない?」と感じるママには、2つの共通点があります。

1.いつもキレイ or いつもスッピン

毎朝見るたびに、キレイなお出かけ用の服を着て、メイクもバッチリで、ヒールの高い靴を履いているママさん。

子供が2人とか3人いて、朝からそんなにバッチリきめる時間、あるの?

と、ズボラ母はいつも不思議です。(私のメイク時間、5分)

まぁでもそういういつもキレイにしている人は、子供よりも早く起きて余裕を持って準備していていたり、努力している可能性も十分にありますが。

でも、今から仕事に行くのにお出かけ用の服とヒールの高い靴はやっぱりおかしい気がするのは私だけでしょうか・・・

 

一方、毎日「起きてすぐ来た?」というような寝間着に近い格好で、スッピン&サンダルで来るママ。

「ほんとにそんな人いるの?」と思いました?はい、うちの園にはいるんです。

「眠い~ダルイ~」と今にも言いそうな表情でノロノロと来る感じ。

「そのままじゃ絶対仕事行けないよね?」と思ってしまいます。

 

2.全然急ぐ様子がない。むしろ立ち話をしている

働いているママが急ぎ足で子供を保育園に連れて行く中、全く急ぐ様子がないんです。

子供を教室に送り届けた後も、子供とバイバイのあいさつを長ーくやっていたり、先生とゆっくり話していたり。

極めつけは、ママ同士で保育園の入り口前で立ち話です。

それはほぼ毎日見る光景なので、仕事してないママさん仲間が出来上がっていると思われます。

 

スポンサーリンク

 

実際、仕事してなくてもごまかしで保育園に入れる現状

45782e1e380e23d3ef1d6a70218ef54b_s

保育園って、ウソの勤務証明書を知り合いの自営業の人に書いてもらったりすれば、簡単に入れるんですよね。

扶養に入っていれば、源泉徴収も旦那さん分だけで良い場合もありますし。

もちろん激戦区の保育園は違うと思うんですが、うちのような田舎だと余裕みたいです。

私の友達のお兄さん一家は、「実家が農業をしているから、その手伝いで」という理由で、子供を保育園に入れています。

実際は、農業を手伝う事は全くありません。

これも、ウソの勤務証明書を書いてもらうのと同じ事ですよね。

田舎とはいえ、我が家も今の園に子供を入園させるのに1年待ちでしたし、こんなに世の中で保育園不足問題で悩んでいるママが多いのに、不正の現状をマジマジと見せられると、やっぱりなんだかいい気はしないですよね・・・

あと、正直なところ、

働かなくても保育園預けて、一体このママはどれだけ自分の為に自由な時間を使ってるんだろう?

といううらやましい気持ちもあったりするわけです。

自分が仕事をしていると、

「あー今頃あのママはランチしてゆっくりお昼寝してたりするのかな?いいなー」

なんて考えちゃったりします。(4月から7月は私もそんな感じでしたが(汗))

きっとうらやましい気持ちがあるから、仕事をしていなくて保育園に預けてるママをモヤ~っとした気持ちで見ちゃうんでしょうね。

 

保育園の先生が思ってる事が深い

「教えて!goo」というサイトで、

「働かないで子供を保育園に預けているかどうかは、保育園の先生にはバレているのか?」

という質問で、保育士さんが答えていたコメントが何だか深かったので、ご紹介します。

ばれてますよ。当然。
だって、お母さんたち急いでないし、服装も通勤服でもないし、化粧してなかったり、時々遊びに行くときだけ化粧してたりするし。
凄いときは園庭や駐車場でしばらく話してますから!←土曜日はそのまま帰りの時間になったり!!
何より、親が働いている子どもは、お母さんがお仕事に行く話をするものです。
当然、保育士は判ってます。バイトの保育士だって知ってますよ。
判っていて、それでも嫌な顔せずに預かるのは、自分も預けている人が多く、平日に休みや早出で早く帰宅できても、そのまま預けておいて自分も休むせいではないかな。

でも、保育士の友人曰く、イヤなのは休みに預ける人でも怠けている人ではなく、延長保育を頼んで置いて、仕事が終わってすぐ向かえに来ないで夕ご飯の買い物をしてから来る親だそうです。
親は子どもがいない方が楽に買い物できるし、仕事の後なら尚更そう思うのでしょうけれど、子どもを見ている側としたら、先に迎えに来て欲しいそうです。
わたしもそう思います。だって、子どもはその間ずっと待っているのですから。夕方1人1人減っていくときの子どもを見ていると、ぎゅうっと抱きしめてあげたくなりますよ。

保育士というのはお母さんの仕事なんてどうでも良いんです。気になるのは日中子どもが楽しく過ごしているかどうか、そして家に帰ってから親がちゃんと面倒見ているかどうか。
ですから、愚痴はどうしても「何でも保育士任せの親」
になります。
ちなみに、保育士の中で批判が多いのは「微熱があるのにそのまま気付かない振りをして預けて仕事にいく親」です(子どもの微熱は確実にその後高くなり、親を呼び戻すハメになる)
極論かも知れませんが、つまり、働いているいないは保育士はどうでもいいんですよ。子どもが一番いい状態であることが保育士の一番の関心なんです。

引用:教えて!goo

保育園の先生には当然バレているけど、その現状よりも、「そういう親を持つ子供がどう思っているか」を重要視しているんですね。

私みたいなズボラ母だと、「仕事していないのに保育園に預けている」という状況ばかり気になってモヤッとしていましたが、問題なのは”親が育児を保育園任せにしている”という現状なんですね。

このコメントを見た時、自分が安易にうらやましくなってしまったことを反省しました。

「子供が一番いい状態であること」が親として考えるべき一番大切な事なんですもんね!

 

あとがき

育児休暇を取っていた1年で色々なものが見えてきて、なんだか保育園の見方が変わったような気がします。

ついつい他のママさんの状況を気にしてしまう私ですが、「自分の子供が楽しく保育園に通えているか」をまずじっくり観察してみたいと思います。

とはいえ、「仕事していないのに保育園に預けている」という状況はやっぱり良い事ではないと思います。

自分一人の意見でどうにかなることではないですが、保育園問題がこれからどう解決されていくのか、じっくり考えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 


にほんブログ村