嵐のメンバー櫻井翔の家族構成は?父、妹、弟、そして母がスゴかった…!

櫻井翔一家

今や誰もが知っているトップアイドルの嵐。

私も結婚する前まではかなりのファンで、コンサートは7回行きました~。(今はファンクラブ会員ですらチケットは抽選で入手困難(泣))

そんな嵐の中でも秀才として有名な櫻井翔さん。

”慶応ボーイ”としてニュース番組や司会で大活躍ですが、実は櫻井翔さんだけじゃなく、家族全員が超エリートだったと今話題になっているんです!

その中でも特に、子供達全員をエリートに育て上げた母親の力がスゴかった・・・!

今日はそんな”エリート櫻井家”について書いてみたいと思います☆

 

スポンサーリンク

 

まずはやっぱり櫻井翔さん

マイク

”慶応ボーイ”として有名な櫻井翔さんは、慶応大学経済学部出身です。

最難関と言われている慶応幼稚舎(小学校)に入学して、中学、高校はエスカレーター式だったようです。

両親に内緒でジャニーズ事務所へ履歴書を送ったことが芸能界に入るきっかけだったようですが、アイドルを両親に反対されながらも、「勉強はおろそかにしない」という約束を守って、勉強とアイドルを両立していたそうです。

高校時代は無遅刻無欠席で、大学時代も「留年は絶対にしない」という両親との約束を守りストレートで大学卒業を果たしています。

勉強の為に仕事を休むことはあっても、仕事の為に学校を休むことはしない

と、仕事の合間に勉強を頑張って成績は上位をキープしていたようです。

そこには普通の人では考えられない決意があったんでしょう。。。

櫻井翔さんは仕事がお休みの日でも1日何をするか分単位でスケジュールを決めるらしいので、「決めたことはキッチリやり遂げる」という習慣が今も続いているんでしょう☆

 

今話題の父親、櫻井俊さん

国会

東京都知事選出馬するかも?と話題になった父、櫻井俊さん。

初めて見た時、お顔が櫻井翔さんそっくりでびっくりしましたー!

櫻井翔さんも年を重ねたらこんな感じになるんだろうなぁと想像できましたね(笑)

櫻井俊さんは東京大学法学部を卒業されている超一流エリートです。

東大卒業後は、

  1. 郵政省
  2. 総務省・情報通信国際戦略局長
  3. 総務省・総務審議官

として活躍して、「ミスター総務省」と呼ばれ官房長官も評価している実力者です。

家でも厳格な父親だったようで、櫻井翔さんがアイドルになることも反対していたそうです。

確執は13歳でジャニーズ入りしてから約10年にも及んだようで、2006年に櫻井翔さんが初めてソロコンサートをすることが決定した時に、初めて父親を自分のコンサートに招待したことで、芸能人としての”櫻井翔”を認めてもらえたようです。

 

妹は日本テレビの記者として活躍

記者

5歳年下の妹、櫻井舞さんは、有名私立小学校に入学し、大学卒業後は日本テレビの記者として活躍しています。

「身長は150cmちょっとと小柄で、顔は櫻井さん似。司法記者で東京地検特捜部や国税を担当する記者をしていました。周りとのコミュニケーションが上手でテキパキと仕事をこなすので上司の信頼も厚かったですよ」(テレビ局関係者)

引用:http://www.excite.co.jp

『嵐の櫻井翔の妹』としてではなく、実力のある記者として話題になっているそうです!

顔も櫻井翔さんソックリでした!(検索したらたくさん出てきますよ☆)

 

スポンサーリンク

 

弟も”慶応ボーイ”でラグビーで大活躍!

ラグビー

13歳年下の弟、櫻井修さんは、櫻井翔さんと同じく慶応大学経済学部に進学した秀才です。

13歳も年下だったら、めちゃくちゃ可愛いがってるでしょうね~☆

「弟さんは中学からラグビー部に所属していて、高校時代には花園も経験。身長は170cm台半ばと小柄ながら、タフな選手です。日本代表でいえば、小柄ながら大活躍した田中史朗選手と同じポジション。今回の早慶戦では、勝利に貢献しました。来年4月には社会人。アナウンサーに決まっているという噂もあります」(学校関係者)

引用:http://www.excite.co.jp

妹さんと同じくお顔は櫻井翔さんそっくりで、イケメンとしても話題になっていて、大学内でファンもたくさんいるようです☆

来年4月からは、テレビで活躍する姿が見れるかもしれませんね!

兄弟共演、ぜひ見てみたい~♡(笑)

 

なんといっても一番スゴイのは、母親!

mom

ここまで櫻井翔さん、父、妹、弟の超エリートぶりを紹介してきましたが、なんといってもやっぱり

3人の子供達を超エリートに育て上げた母親がスゴイ

のは間違いないですね!

母親の櫻井洋子さんは、群馬県の新聞社の社長令嬢として生まれた資産家の娘でした。

俊さんと出会い結婚出産をしてからも仕事を続け、現在駒沢大学の教授として活躍しているそうです。

両親が共働きだった為、櫻井翔さんら子供達は地元の保育園に通っていたようです。

「保育園に通わせながら、名門のお受験専門の幼児教室に通わせていました。お受験といえば専業主婦じゃないとできないくらい準備が大変なんです。しかも、最難関の慶応幼稚舎に合格させた。翔くんが入った時には洋子さんは『みなさん名門幼稚園出身者ばかり。保育園からはウチの子くらいだわ…』と恥ずかしそうに言ってたそうですが、とんでもない。洋子さんだからできたんでしょう」(前出・洋子さんの知人)

引用:http://www.excite.co.jp

共働きで超難関の慶応幼稚舎に合格させるのには、洋子さんの並大抵ではない努力があったはずです。

櫻井翔さん達兄弟は、小学生の頃には

  • エレクトーン
  • ピアノ
  • 水泳
  • 習字
  • 油絵
  • 剣道
  • ボーイスカウト
  • サッカー

など、いろんな習い事をしていたようです。

自分の時間は惜しまず、子供の為に全てを捧げる教育熱心さは、本当にスゴ過ぎます。。。

尊敬しますが、自分がやろうと思っても絶対真似できません(汗)

テレビで見る櫻井翔さんの完璧ぶりは、母親の熱心な教育があってこそのものだったんですね!

 

まとめ

家族影

母親の洋子さんは櫻井翔さんの芸能界での活躍に対して

「その道を閉ざすより、その道を整え、好きな道をサポートすることが親の務めだと思い、常に心配しながら、見守ってきました」

引用:http://www.excite.co.jp

と話していました。

そんな母親の教えを「学業はおろそかにせず、成績をキープしながら好きな芸能活動も頑張る」という形で果たしてきた櫻井翔さんは本当にエリートそのものだということが分かりました!

「あんまり完璧すぎるから、どっか悪い部分があるんじゃないの~?」なんて思ってましたが、完璧の中の完璧でしたね(笑)

これからの櫻井翔さんがもっといろんな形で活躍していくのがとっても楽しみになりました♪

嵐のライブ、また抽選で当たりますようにー!(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

 


にほんブログ村