楽天カードの悪い評判対応策2017!賢くお得にポイント獲得☆

スポンサーリンク

楽天カードは”8年連続で顧客満足度1位”を獲得するほど世間に親しみのあるカードですが、一方で悪い評判もたくさんあるのが事実です。

私も楽天カードのお得な活用術を知る前は、悪い評判にばかり目がいって不安が大きかったのです。

  • 広告メールが多い
  • 問い合わせ対応が悪い
  • リボ払いをゴリ押ししてくる

などなど…

でもこんなデメリットを上手く解消できれば、楽天カードは節約主婦にとっては最強のカードなのです♡

今日は、賢く使えばとっても便利!楽天カードの悪い評判(デメリット)の対応策を、実体験に基づきながらご紹介していきたいと思います☆

不安を上手く解消して、お得にザクザクポイントが貯まるメリットだけど賢く活用していきましょうー(*^^*)!

 

”永年無料”楽天カードの新規入会はコチラから出来ます↓5,000ポイント以上の時が狙い目ですー♡

 

1.広告メールが多い

「広告の多さ」が、楽天カードの一番のデメリットだと言う人が多いです。

確かに、楽天カードの広告メールが多いのは事実です!1日に2~3通届く時もあります。

でも大丈夫!「楽天カードメルマガ登録・配信停止ページ」で止める事が出来ます!

楽天カード発行時に登録したメールアドレスを入力すれば、全ての広告を停止したり、必要な広告だけを配信してもらうように設定出来ます。

全ての広告を配信停止にすると、重要なお知らせメール(月額利用額のお知らせなど)のみが月に2~3通届くだけです。

これで、わずらわしい広告メールからは解放されますよ(*^^*)☆

 

楽天カードの広告メールが多いのは、それだけポイント獲得のお得なキャンペーンが多く開催されているからなんです。

キャンペーンにエントリーするにはメルマガ登録が必要なので、おのずと広告も多くなってしまうんですね。良い部分もあり、悪い部分もあり…

「お得なキャンペーンやイベントは教えてほしい」という方は、セール情報やポイントアップキャンペーンのメルマガのみを登録しておく事をおすすめします☆

 

2.お問い合わせがなかなか繋がらない!

楽天カード保有者は1,300万人を超え、世間に最も親しみのあるクレジットカードと言っても過言ではありません。

それだけに、お問い合わせがなかなか繋がらない!通話料が高い!という批判も多くあります。

確かに、「20秒で○円かかります」というのはなんとも損した気持ちになりますよね(;´・ω・)

でも、楽天カードホームページからチャットでお問い合わせをすると無料になります!(年中無休です)

オペレーターが電話に出るまでのソワソワも解消してくれますよ(*^^*)

 

3.リボ払いの勧誘が多い!リボは損しかしない落とし穴

楽天カードでは、「リボ払いに変更するとポイント3倍」なんていうキャンペーンが頻繁に行われています。

楽天カードリボ払い

引用:楽天カードホームページ

こんな感じで書かれてると、なんだかリボ払いにした方がお得な気がしますよね…(;´・ω・)

でも、リボ払いは高額な利子がつく借金と同じ。損しかしません。

ポイントがたくさんもらえるからと言って、絶対にリボ払いの罠に引っかからないようにして下さいね!

とはいえリボ払いについては、自分から申し込まない限り勝手に変更される事はありえませんし、勧誘メールも「楽天カードメルマガ登録・配信停止ページ」で止める事ができるので安心してくださいね(*^^*)

高額ポイント目当てで自分からリボ払いへ申し込んだのに、「気づいたら残高が50万円に膨れ上がっていた!楽天カードに借金を背負わされた!」とネットへ書き込む利用者が後を絶たないそうです。

楽天カードの評判を悪くしている大きな原因です。

 

スポンサーリンク

 

4.カードが突然使えなくなる!?エラーコード2問題

「楽天カードが突然使えなくなり、問い合わせをしても理由を応えてくれない」と嘆く人がいるそうです。いわゆる”強制退会(エラーコード2)”です。

強制退会をさせられるケースとしては、

  1. 楽天カードの支払いを遅延したことがある
  2. 他社カードの支払いを遅延したことがある
  3. 消費者金融を利用する事が増えた
  4. 利用額が、収入に対して明らかに多すぎる

などがあります。

楽天カード側が、定期的に上記の項目をチェックしているんですね。

でも正直、上記の項目に当てはまる方達は強制退会されたとしてもしょうがないと思いませんか?

楽天カードは専業主婦や大学生も利用できる、他社カードよりも審査が甘いクレジットカードです。

よって、強制退会させられるような雑な使い方をしている利用者も多いんですよね。

きちんと常識を守った使い方をしていればまず大丈夫!

とはいえ、きちんと支払いもして、収入から考えられる範囲での利用であれば、何も心配する事はありません(*^^*)

たとえ1回程度口座に入金するのを忘れて引落が出来なかったとしても、信用度が高い方は連絡のみで突然強制退会をさせられることはないので安心しましょう♪(2度目はないかもしれませんが)

楽天カード側に信用される使い方を心がけましょう☆

 

5.ETCカードは年会費がかかる

”年会費永年無料”の楽天カードですが、ETCカードに関しては年会費が540円(税込)かかります。

このデメリットを解消する方法は2つ。

1.楽天カードの上級会員になる(意外と簡単!)

楽天プレミアムカードと楽天ブラックカードを利用するか、楽天カードのランクがプラチナ会員かダイヤモンド会員になれば、ETCカードも年会費無料で利用出来ます。

ランクを上げるのは難しそうと感じる人も多いかもしれませんが、毎月の固定費(電気代や携帯代など)の引落しを楽天カードにすれば、ダイヤモンド会員にランクアップすることは十分可能なのです(*^^*)

2.ETCカード年会費無料のクレジットカードを利用する

楽天カードではなく、ETCカード年会費無料の他社カードを利用するのも一つの方法です。

もう1つのおすすめ(2枚持ち推奨)のクレジットカード「イオンカード」だと、ETCカードも年会費&発行手数料無料です!


わざわざ有料なのに楽天カードでETCを利用するのは、節約主婦としてはおすすめできません!(笑)

 

6.利用明細書の郵送が有料

毎月自宅に利用明細書を郵送してもらうには、1回82円(税込)かかります。

お金がかかっても郵送してほしい場合はいいですが、もったいないと感じる人はWEB明細サービス「楽天e-NAVI」を利用しましょう☆

私も利用してますが、月1回の郵送とは違って、好きな時にいち早く利用額や引落し日を確認できるのでとっても便利です(*^^*)

もちろん利用は完全無料です。

 

あとがき

5つのデメリットを紹介しましたが、簡単に解消できるデメリットばかりでしたね(*^^*)

楽天カードは入会審査が甘い(専業主婦や大学生もOK)だけあって、雑な利用者も増え、自分の使い方が悪い事を棚に上げて楽天カードを批判している人が多いのです。

人間、悪い評判ばかりが目について、勝手に悪いイメージを抱いてしまう習性があります。

ですが常識の範囲内で上手に節約生活に取り入れれば、楽天カードは節約主婦の強い味方になってくれる事間違いなしです♡

”永年無料”楽天カードの新規入会はコチラから出来ます↓5,000ポイント以上の時が狙い目ですー♡

 

楽天カード特集ページもぜひご覧ください☆

▼楽天カードを家計からお得に使い倒す裏技まとめ

 

スポンサーリンク