『逃げるは恥だが役に立つ』2話ネタバレ/あらすじと1話感想!

逃げるは恥だが役に立つ2話

新垣結衣さん主演のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が10月11日からスタートしました!

コメディ要素たっぷりで、なかなか1話から楽しめましたー♪

新垣結衣さんのとびっきりの笑顔にも癒されました♡(笑)

今日は、10月18日放送予定の第2話のネタバレ・あらすじと、第1話の感想を書いていきたいと思いますー☆

 

スポンサーリンク

 

第2話☆ネタバレ・あらすじ

晴れて、”家事代行スタッフ”として津崎(星野源)のもとに就職し、専業主婦になったみくり(新垣結衣)。

2人の『契約結婚』が周りにバレない様に、細心の注意を払って生活しなければいけない。

2人はただの雇用関係の為、挙式や結婚式は挙げないと決めたが、それを周りにどうやって説明するか悩む…。

そんな中、双方の親族を集めて両家の顔合わせを行う事に。

親族からの次々に沸き上がる質問に戸惑いながらも答える2人。

突然のみくりの結婚宣言に、伯母の土屋百合(石田ゆり子)は不信感をぬぐい切れずにいた。

親族の反応を受けて、改めて『結婚』という重さを実感したみくりだが、それに対し津崎は、「愛のない契約結婚でも、結婚することで両親を安心させることが出来て良かった」と言い、まさに『逃げるは恥だが役に立つ』ということわざ通りだと話した。

まずは第一の困難を一緒に乗り越えたことで、2人の距離が少し縮まったかと思われたが、”雇用主と従業員”という立場は忘れずこれ以上踏み入ってはいけないという思いが頭をよぎり、モヤモヤとした葛藤を抱きつつ1つ屋根の下で過ごす日々が続く。

また、津崎は職場で結婚に驚きを隠せない同僚達から、「新婚生活」について質問攻めに合う。

勘が鋭い沼田(古田新太)からは「結婚したのに恋のオーラが全然ない」と指摘され、戸惑いを隠せない津崎。

疑いを払拭するために勢いで沼田、風見(大谷亮平)、日野(藤井隆)を家に招く約束をしてしまう。

果たして2人は第2の試練も一緒に乗り超えることができるのか!?

 

第2話もハラハラドキドキな展開が待っていそうですね!

『愛のない契約結婚』を隠すために2人がどんな対応をしていくのかが見所ですね♪

 

スポンサーリンク

 

第1話の感想

私が想像していた通り、コメディ要素たっぷりの笑えるドラマでした!

新垣結衣さん演じるみくりが情熱大陸のテーマに合わせて心の声を話すシーンは最高ですね。

一瞬音楽が流れた時チャンネルを間違えたのかと思いましたが(笑)

新垣結衣さんは、深刻な役柄よりもこういう明るくてちょっとおちゃめな役柄のほうが似合いますね!

でもみくりのようにあれだけ仕事ができるのに就職先が見つからず、アルバイトや派遣で働く人達は世の中にたくさんいるでしょうね。

就職難は、今の日本の大きな問題の1つです。

とはいえ、新垣結衣さんのような可愛さであれだけ家事が出来れば、すぐに結婚出来ますよ!

我が家に就職して欲しいぐらいです(笑)

ああいう家事をテキパキこなす人の姿をテレビで見ると、自分もなぜか影響されてその日の内は家事に気合いが入るのは私だけでしょうか(∩´∀`)∩

 

ちなみにドラマのタイトルでもある「逃げるは恥だが役に立つ」という言葉は『自分の戦う場所を選べ』という意味だそうですよ。

みくりは自分の好きな”家事”が出来る”主婦”という場所で戦っていくという事でしょう。

2人の『愛のない契約結婚』が今後どう変化していくのか、これから毎週楽しみですね♪

 

まとめ

第1話の視聴率は「10.2%」とかろうじて2ケタでしたので、2話以降の展開に期待です!

来週も、新垣結衣さんの笑顔で日々の疲れを癒しましょう♡(笑)

第2話は10月18日(火)放送です!

お楽しみにー☆

 

スポンサーリンク

 

『砂の塔~知りすぎた隣人』菅野美穂ドラマ10/14放送開始!あらすじに驚愕!

2016.09.20

『逃げるは恥だが役に立つ』新垣結衣ドラマ10/11放送開始!あらすじ・原作は?

2016.09.19