逃げるは恥だが役に立つ3話ネタバレ/あらすじ/感想!津崎が恋!?

逃げ恥3話

新垣結衣さん主演のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』

第2話では、両家の顔合わせを2人で上手く切り抜け、「結婚式はあげない」事も納得してもらえましたが、家に招いた津崎の同僚に「本当は結婚していないのではないか?」と疑われてしまいましたねー。

一緒に危機を乗り越えていくにつれてお互いを少しずつ意識するようになってきた2人ですが、3話の展開はどうなっていくのでしょう。

今日は、『逃げるは恥だが役に立つ』第3話のネタバレ・あらすじ・感想を書いていきたいと思います☆

 

スポンサーリンク

 

第3話あらすじ・ネタバレ

津崎の同僚が訪問してきた日にみくり(新垣結衣)が津崎の布団を借りて寝たことから、みくりの匂いが残った布団に動揺を隠せない津崎(星野源)。

このままでは”独身のプロ”を貫き通せないと危機を感じた津崎は、みくりと距離を置くために心を閉ざし始める。

食卓でも会話がぎこちなくなったり、「2LDKの部屋に引っ越そう」と突然言い出した津崎に、「避けられている?」と感じ頭を抱えるみくり。

 

そんな中、先日訪問してきた勘のいい同僚・沼田(古田新太)は、寝室にシングルベッドが1つしかないことに気づき、「2人は本当に夫婦なのか?」とますます疑いの目を向けてくる。

一緒にいた後輩の風見(大谷亮平)も、沼田の推理に納得しているようだ。

 

一方、、みくりは偶然街中で風見と遭遇し、”ただのイケメン”だと思っていた風見の意外な一面に好感を持ち、何気なく津崎の前で風見の話をする。

みくりの口から風見の話題が多く出てくることに”夫”として複雑な気持ちになった津崎は、雇用契約書に「もしどちらかに好きな人や恋人が出来た場合は、速やかに雇用契約は解除する」という項目を追加する。

 

そんな中、ひょんなことから沼田、風見、百合(石田ゆり子)と一緒にブドウ狩りに行く事になった2人。

真新しい開放的な場所で今の気持ちを伝え合い、ぎこちなかった2人の関係が修復したかに思われたが…。

その矢先、風見から衝撃の言葉を聞かされた津崎は・・・!?

 

スポンサーリンク

 

ここまでの感想

このドラマはマンガが原作ですが、これまではマンガの展開通りにスローペースで進んでいるようです。

マンガはコチラ↓


逃げるは恥だが役に立つ(1) (Kissコミックス)

同じ屋根の下で暮らす中で、確実にお互いを意識し始めている感じがしますね!

特に自分を自分で”独身のプロ”だと言っていた津崎は、異性であるみくりにどう接したらいいかわからず戸惑う姿が面白いです。

星野源さんは知的な印象なので、津崎の役柄にはピッタリですね!

 

それにしても、家事は完璧、人付き合いも上手いみくりは端から見たらすごくいい奥さんですよねー。

私が津崎の立場だったら速攻で恋に落ちてしまいそうですが(笑)

原作のマンガはまだ続いているので、最終回に向けての今後の展開がどうなっていくのか楽しみです♪

 

まとめ

今後は

  • 津崎の同僚達の疑いの目からどう切り抜けていくのか
  • 2人の恋はどんな形で進んでいくのか?

が見どころになりそうですね!

百合ちゃんのみくり溺愛っぷりもこれから楽しみです♡

それでは、第4話の記事もぜひお楽しみに♪

 

スポンサーリンク

 

『逃げるは恥だが役に立つ』2話ネタバレ/あらすじと1話感想!

2016.10.13