3歳娘が水曜日のカンパネラの桃太郎にハマっている件。続きはあるの?

1月26日のミュージックステーションに出演していた水曜日のカンパネラさん。

コムアイさんという女性一人で出演していましたが、本当は3人グループのようですね。

グループ名の由来は水曜日に打ち合わせをする事が多かったからだそうです。

なかなか興味をそそられる名前ですね。

 

スポンサーリンク

 

そこで歌われた『桃太郎』という曲に3歳のわが娘は衝撃を受けたようです。

Mステで桃太郎を歌っている姿を食い入るように見ていたので、youtubeで調べてみました。

まだ見たことない方はぜひ見てみて下さい。

 

 

 

かなり衝撃の曲ではないですか!?

私たちが知っている桃太郎の話と大分ズレてるし!(笑)

この曲は2014年の11月に発売された「私を鬼が島へ連れてって」というアルバムの中に収録されていたようです。

発売されてから1年近くかけてジワジワと有名になってきたんですね。

 

娘はこの曲のテンポがかなり気に入ったみたいです。

「きっびっだーん、きびきびだーん、おっにったーいじ、おにおにたーいじ」

とずっと口ずさんでいます。

太郎少年もお気に入りです。

それを聞いた私もかなりハマってしまい、脳内がきびだんごと鬼さんでいっぱいです。

 

またこの動画に出てくるキャラクターがかなり面白い!

太郎少年の絶妙なマッチョ具合、イナバウアーもかなり決まっています。

そもそも桃太郎ってあんな髪型だったっけ?

 

そして3人の鬼もかなりブサかわです。

あんな鬼だったら怖くないよね。

 

スポンサーリンク

 

主人公の太郎少年は引きこもりのゲームオタクという設定なので、歌詞の内容はゲーム関連の単語で構成されているみたいですね。

私は全然ゲームをやらなかったのでよく内容は分かりませんが、ゲームに詳しい人はさらに面白いかも。

 

太郎少年は鬼退治には行きたくないようですね。

ペットの犬と猿とキジは仲間になってくれたようですが、犬と猿は仲たがいしちゃって残すはキジのみ。

でもキジは戦力外。。。

歌詞の中に

団子をもらって命を投げ出す物好きなんていない

ペットと一緒に鬼退治とか絶対正気じゃない

とありますが、確かにその通り。

本当の桃太郎はやる気満々で鬼ヶ島へ行ったけど、普通に考えたらありえないですよね。

 

動画を最後まで見ていくと結局キジの背中に乗って太郎少年は鬼ヶ島へ向かうみたいです。

向かっている最中で歌は終わってしまっていますが、「つづく」とありますので、この続きの曲はまた発売されるのでしょうか。

発売から1年以上経ってもまだ続きの情報はないようですが、めちゃくちゃ続きが気になりますね。

魂の十六連射でぜひ鬼退治を頑張ってもらいたいものです。

 

でも娘にはこれが本当の桃太郎ではないことをきちんと伝えようと思います。

 

スポンサーリンク