子供が理由で仕事休みすぎ…心的ストレスが軽くなる休み方!子育て兼業主婦は割り切る事が大切。

347a49e87ef77c7c0a26b5ac647543ce_s

保育園に通う小さい子供を持つ兼業ママなら誰もが悩む「子供が理由で仕事に行けない」問題。

momokoも4歳と1歳の子供を持つ兼業ママなので、保育園で病気をもらっては2日~3日仕事を休み、月の半分ないし保育料分しか稼げない月なんかもザラにあります泣

そんな時、病気をうつされてばかりの我が子に申し訳ないと思いつつも、「今日も仕事行けない…職場に何て言おう」と心的ストレスがめちゃくちゃかかりませんか?

 

そんなお悩みを解決する為、『子育て中の兼業主婦が仕事を休む時に感じる心的ストレスを少しでも軽くする方法』を考え、momoko自身も絶賛実践中です!(`・ω・´)

兼業主婦生活を少しでも楽しむために、一緒にシェアしていきましょうー☆

 

スポンサーリンク

 

まず大切なのは「休みやすい職場環境作り」を日頃からしておく事

momokoは毎日、明日は仕事に行けないかもしれないという気持ちで仕事をしています。

その気持ちを意識しながら実践している「仕事への取り組み方」をご紹介しますね(*^^*)

「全力で仕事してます!」を猛アピール

他のパートさんよりも休みが多い分、仕事に行けた日は全力で働いています。

全力といっても、バタバタと動きすぎて体力を消耗したりはしないですよ。子育てママは夜も戦争ですから(;・∀・)

大切なのは、全力で仕事に取り組む姿勢をアピールすること!

率先して電話応対をしたり、仕事がたくさんで困っている同僚へのフォロー、私語はなるべく謹んで真剣に仕事をするなど、「普段迷惑をかけている分、仕事に行けた日は私全力で頑張ってます!!」という姿をしっかり見せつけるのです。これ大事です。

 

出来る限り前倒しで仕事を進める

たとえば明後日までに仕上げないといけない仕事があると、普通は「明日までに終わらせればいいや」と思いますが、momokoは常に「明日は仕事に行けないかもしれない」という思いを意識しています。

「明日があるさ」と思わずに、出来る限り2日前までに終わらせられるように心掛けています。

そうすると万が一明日出勤できなくても、「もう終わってますので大丈夫です」「3分の2は終わってますので、残り少しだけお願いしてもいいですか?」と同僚にもあまり迷惑をかけず、自分の気持ちも楽になります。

 

急なお休みでもすぐに引き継げる状態にして退社する

仕事が終わって帰る時は必ず机の上は整理して「明日お休みでもすぐに引き継げる状態」にして退社します。

優先順位の高い仕事の資料は分かりやすい場所に置き、朝電話で引き継ぎの説明をする時に少しでも同僚に手間を取らせない状態にしておきます。

机の上がグチャーッとなっていると「ちゃんと仕事出来てるの?」と見ている人はやっぱり不愉快ですよね。机の上がグチャグチャでもバリバリ仕事が出来る人もいますが

 

謝罪と合わせて感謝の気持ちを忘れずに。同僚の休みは快く受け入れる

仕事を休んだ次の日は必ず、「ご迷惑をお掛けしてすみません。ありがとうございました」という謝罪と感謝の気持ちを一番に伝えるようにしています。

正直、この一言があるのとないのとでは、その後の仕事のやりやすさが違いますね(^-^;

そして、同僚のお休みは快く受け入れることも大切!率先してフォローに回って、日頃の感謝の気持ちをアピールしておきます。

 

スポンサーリンク

 

どうしても休めない時期は、旦那や両親の協力も必要不可欠

momokoの仕事は毎月20日~25日が一番忙しく、その時期は本当にお休みしづらいんです。

約3年間働いてきてドンピシャでその時期にお休みをした事はないですが、もう毎月ヒヤヒヤしています(;´Д`)

 

なので毎月20日が近づいてくると、旦那や両親には「忙しい時期に入るから、もし子供が体調を崩したら半日だけでも見てもらえないかな?」と事前にお願いしています。

1日丸々お休みせずに半日だけでも仕事に行くと、やっぱり職場の目も正直違います。

病児保育などもありますが、預かる人数も限られているし、料金的にもやっぱり厳しいんですよね。

旦那や両親が協力出来ない場合はもちろん自分が休むしかないのですが、事前に協力を呼び掛けておくだけでも状況はまた違ってきます。

 

子育て兼業主婦は割り切ることが大切!精神的に強くならないとやってられない

これだけの事を実践しても、申し訳ない気持ちが完全になくなるわけではありません。肩身が狭い思いをする時だってあります。

この心的ストレスを軽くする為には、やっぱり「子供が小さい今の時期はしょうがない!」と割り切ってしまう事が大切です。

 

あなたの職場は、小さい子供がいる事を理解した上であなたを雇ってくれたのですよね?

ならば大丈夫です!

子育てを第一優先しながら、今の職場に感謝をしつつ甘えちゃいましょう。

 

周りに対して「申し訳ない」という気持ちを常に抱えていると毎日が辛いですよね。

「子育てしながら働ける今の環境」に感謝して甘えて、兼業主婦生活を楽しみながら乗り切りましょう!

子育て兼業主婦は、精神的に強くならないとやっていけないのですー!(`・ω・´)

 

あとがき

momokoはいつもお休みをする時、申し訳ないと思いつつも「この状況で仕事を続けさせてくる職場は本当にありがたいなぁ」と今の環境に感謝もしています。

お休み明けに職場に行くと、たんまり机に溜められている書類にため息が出ることもありますが(笑)

今の環境に感謝して甘えて、子育てを楽しみながらパートもバリバリ頑張っていきましょうー!

 

スポンサーリンク