時間がない兼業主婦のスケジュールは?自分の時間を作るコツをご紹介!

不景気や消費税アップなどの影響を受けて、働き始めるお母さんは増えていますね。

私も長女が1歳3か月で仕事に復帰し、現在は2回目の育休中です。

働くお母さんに共通して言える事、それは・・・

 

時間ない!自分の時間ないよ!

 

ということではないでしょうか。

私も復帰した直後は仕事家事育児に追われ、生活に慣れるまでが本当に辛かったのを覚えています。

  • そんな忙しい兼業主婦の皆さんは、一体どんなスケジュールで毎日過ごしているの?
  • 家事を効率よく済ませ、自分の時間を確保する方法は?

など、兼業主婦である私が実際に行っている方法をご紹介したいと思います☆

 

スポンサーリンク

 

兼業主婦の1日

時計

正社員でバリバリ働かれているお母さんの1日は、調べたところだいたいこんな感じではないでしょうか。

 

【6時】

  • 起床・朝ごはん作り・晩ごはんの下準備

 

【7時】

  • 子供と旦那を起こし、みんなで朝ごはん

 

【7時半】

  • 旦那出勤・後片付け・子供と自分の身支度

 

【8時過ぎ】

  • 保育園へ出発

 

【9時~18時】

  • 仕事

 

【18時半】

  • 保育園お迎え

 

【19時】

  • 晩ごはん準備・食べる・後片付け

 

【20時】

  • お風呂

 

【21時】

  • 子供寝かしつけをしながら自分もウトウト

 

【22時】

  • 洗濯・明日の準備・自由時間

 

【23時】

  • 就寝

 

はぁ~大忙しですね!(汗)

 

ちなみに私はパートですが、こんな感じ。

 

【6時半】

  • 起床・朝ごはん・弁当作り・旦那出勤

 

【7時】

  • 子供を起こし、朝ごはん

 

【7時半】

  • 後片付け・子供と自分の身支度

 

【8時半】

  • 子供を保育園へ

 

【9時~16時】

  • 仕事

 

【16時半】

  • 保育園へお迎え・帰って晩ごはんの準備

 

【18時】

  • 子供と晩ごはん

 

【19時】

  • お風呂

 

【20時】

  • 後片付け、洗濯、明日の準備

 

【21時】

  • 子供を寝かしつけ、自分は携帯でママさんブログチェックして勝手に親近感わく

 

【22時】

  • 自分もいつの間にか就寝

 

正社員で働くママさんと比べると、まだ時間にゆとりがあります。

というか私、寝すぎ?

 

スポンサーリンク

 

家事の時短テクニック

a00fcd33bf9d7a34a20ae17a24a03532_s

私が仕事をしながら家事育児をこなす上で心がけていることは

事前に時間配分を考えてから行動すること

です。

 

30分で洗い物を終わらそう!
何時までに洗濯をやってしまうぞ!

と常に頭の中で考えておくと、ダラダラと長い時間をかけて家事をしなくて済みます。

何も考えずに家事をしていると、

え!?もうこんな時間!?

ということってよくありませんか?

それは、頭が全く動いていない証拠です。

常に考えながら行動していると、頭も活性化され手も足も速く動くのです。

育児はなかなか自分の思い通りの時間配分で進めることは難しいですが、家事は時間配分を決めて進めることは可能です。

1つ1つ考えながらこなすことで、自分の時間を増やすことができますよ♪

 

朝活は素晴らしい!

朝

多くのお母さんは、子供を寝かしつけてから一回起きて、自分の時間を確保していませんか?

それって、けっこう時間の無駄だったりします。

寝かしつけの最中でウトウトしてしまい、ハッ!?と起きたらもう23時だったとかいうことってありませんか?

そうではなく、夜は子供と一緒に寝てしまう。

そして、その分朝1時間や2時間早く起きて自分の好きな事をしたほうが効率がいいです。

なにより、そっちのほうが睡眠時間も長く取れます

今私は、早朝5時半にこのブログを書いています。

私の今の好きな事はブログを書く事なので、朝1時間早く起きて書いています。

しっかり寝て頭もすっきりしているので、スラスラ文章が書けます。

 

なにより

朝活をしている自分、ちゃんとした生活送って素晴らしい!

と思います(笑)

 

朝早く起きて、コーヒーを飲みながら溜め録りしていたドラマを見るのもいいですね!

前みたいに、「やばい!寝坊した!」とかって焦ることもなく余裕のある行動が出来ますしね♪

なかなか自分の時間が持てないお母さん、一度ぜひ試してみて下さい!

 

まとめ

豆知識

どんなに忙しくても、やっぱり自分の時間は大切ですよね。

頭を使って行動して家事を時短することで自分の時間を長く確保し、その時間は頭を使わずゆ~っくり休んでストレス発散をする。

「早起きは三文の徳」と昔から言います。

朝活は本当におすすめですよ♪

興味をもって頂けた方は、ぜひ明日から試してみて下さいね♪

 

スポンサーリンク

 

朝活!子供の寝かしつけで自分も寝てしまうママへおススメさせて!

2016.03.30