保育園での0歳児息子の慣らし保育が無事終了!経過を詳しくナビします★

慣らし保育アイキャッチ画像

4月2日に保育園へ入園した息子の慣らし保育が、4月28日でやっと終了しましたー!

途中風邪を引いて長くお休みしたので、終了までに約一ヶ月かかってしまいました(汗)

現在息子は生後9ヶ月。入園当時は生後8ヶ月です。

0歳児の慣らし保育はどのように進めていくのかや、息子の慣らし保育の経過・私の心境を詳しくご紹介していきたいと思います★

 

スポンサーリンク

 

慣らし保育って?

おもちゃ③

慣らし保育は、子供が保育園へ慣れる為の”練習期間”のようなものです。

子供は、知らない場所に突然連れてこられて、大きなストレスを抱えてしまいます。

大人でも、初めての場所に連れてこられて知らない人と今日1日過ごしてくださいと言われたら、とってもストレスが溜まりますよね。

「ママと離れて、保育園で過ごす」という日常に慣れる為に、少しずつ時間をかけてトレーニングをしていきます。

 

慣らし保育の期間は?

時代

慣らし保育の期間や進め方は、開始前に一度、先生と面談して詳しく決めていきます。

うちの園では、母親の仕事の復帰時期などにも合わせて、希望する期間に出来る限り合わせてくれるというスタンスです。

園によっては、慣らし保育の期間が方針で決められている場合もあるようですね。

私の場合は仕事復帰がまだ先なので、「先生の希望する期間に合わせます」と伝えたら、「じゃあ、2週間程度かけて慣らしていきましょう。」ということになりました。

 

スポンサーリンク

 

息子の慣らし保育開始~終了まで

公園②

それでは、入園当時生後8ヶ月の息子の慣らし保育の経過を見ていきましょう!

【1日目】

初日は2時間からでした。

9時登園→11時お迎えです。

今日から息子と離れ離れになるんだと思うと、胸が締め付けられる思いでした(泣)

教室に入って先生に抱っこしてもらうと、何も分かっていない様子で私の顔をジッと見ていました。

泣かなかったので大丈夫かな~と思って部屋を出ましたが、私がいなくなると、すぐに泣き出したようです。

息子のいない家に帰ると、寂しさが込み上げてきて半泣き状態でがむしゃらに掃除をして気を紛らわせました。

「息子、ごめんね。」という罪悪感の気持ちでいっぱいでした。

 

11時、お迎えに行くと、先生に抱っこされている息子の目が赤くなっていて、私の顔を見るとすぐに泣き出しました。

≪1日目の連絡ノート先生のコメント≫

先生
初めての保育園・・・泣いていたので抱っこすると時々安心して泣き止む姿もありましたが、おやつは少ししか食べませんでした。少しずつ慣れてくれると良いですね。

 

【2日目】

この日も2時間で、9時登園→11時お迎えでした。

今日は教室に入るなり昨日の事を思い出したようで、先生の顔を見ると泣き出してしまいました。

先生に抱っこしてもらうと、私の顔を一生懸命見ながら泣いている息子に別れを告げ、後ろ髪引かれる思いで教室を出ました。

11時、お迎えに行くと、先生に抱っこされていて私の顔を見ると泣き出してしまいました。

先生曰く、昨日よりは泣いている時間は少なかったようです。

≪2日目の連絡ノート先生のコメント≫

先生
朝のおやつは泣かずに食べました。声をかけると笑顔も見られました。保育士にも少し慣れたのかな?離れようとすると泣いてしまいますが、隣にいると安心するようです。

 

【3日目~8日目】

なんと風邪を引いてしまい、お休みをしました。

”保育園=病気”と言われますが、まさか入園3日目で風邪を引くのは予想外でした(汗)

熱はすぐ下がりましたが、鼻水と咳でグズグズがひどかったので、長期間のお休みになってしまいました。

これはまさに”振出しに戻る”です(泣)

 

【9日目】

風邪が治りやっと登園できたのは、4月18日でした。

この日もまた2時間で、9時登園→11時お迎えです。

ちなみに0歳児の新入園児は8人いましたが、慣らし保育が終わっていないのはこの時点で我が子だけでした(笑)

また一からスタートかな~と思っていましたが、意外と覚えていたようで、最初少し泣きましたが、私がいなくなってもすぐに泣き止んだようです。

≪9日目の連絡ノート先生のコメント≫

先生
日中は身体測定と手形・足形をとりました。全く嫌がらずにじーっと興味津々で見ていました。「アー」「ウー」と声を出してご機嫌でした。

 

次の日からも、30分~1時間ずつ時間を延ばしていって、徐々に慣らしていきました。

長いので、ズラッと一覧で書いて行きますね。

【10日目】9時登園→11時お迎え

【11日目】9時登園→12時お迎え

【12日目】9時登園→13時お迎え

【13日目】9時登園→13時半お迎え

【14日目】9時登園→14時お迎えの予定が、熱が出て11時で早退

【15日目】熱は下がったが、念のためお休み

【16日目】9時登園→14時半お迎え

【17日目】9時登園→15時半お迎え

という感じで、無事に4月28日で慣らし保育終了を迎えました!

 

慣らし保育を終えて言えること

豆知識

実は、慣らし保育を経験するのは今回が4回目なんです。

娘の時に3回経験したんですが、

1回目(1歳4ヶ月)・・・5日で終了

2回目(1歳10ヶ月)・・・初日で終了

3回目(2歳10ヶ月)・・・初日で終了

という感じで、びっくりするほどあっさり進んだので、今回も早いかな?と思ってましたが、違いましたね。

月齢や、その子の性格にもよるみたいです。

特に0歳児だと、月齢によって成長具合も全然違います。

誕生日が半年違っただけで、かなりの差が出ますよね。

なので、「うちの子だけ、何でまだ慣らし保育終わらないの?」と焦る必要もありません。

その子その子に合わせたペースで、ゆっくり進めていく事が大切です★

 

あと、「通い始めたばかりはすぐに病気をしてなかなか保育園に通えない」というのも本当でした。

息子は3日目で風邪を引き、14日目で熱を出し、17日目で無事終了したものの、その2日後に手足口病にかかりました(汗)

通い始めてすぐは高確率で菌をもらってくるので、可能であれば職場復帰は入園の1か月後以降からがいいと思います。

 

まとめ

まとめ

予想以上の時間がかかりましたが、何とか無事に終了しました★

これから入園を控えている子を持つママは、今とっても不安な気持ちが大きいかもしれませんが、不安な事は全部保育士さんに相談して、たくさん話し合って、納得しながら進めて行きましょう★

保育士さんは”保育のプロ”なので、絶対大丈夫ですし、子供の順応力はびっくりするほどスゴイです!

保育園、保育士さん、我が子を信じて、無事に慣らし保育期間を乗り切って、ワクワクする気持ちで新しい生活をスタートさせていきましょうね♪

 

スポンサーリンク

子供が朝元気なのに保育園に行くと熱が出る!原因から息子の気持ちを考える。

2016.06.16