免疫力を上げる方法!朝起きてすぐの歯磨きで風邪を徹底予防【主治医が見つかる診療所】

子供が病気をすると、必ずと言ってもいいほど自分にもうつるmomokoです。

今年の1月1日にめでたくインフルエンザA型をもらい、完治の一週間後に感染性胃腸炎をもらうという何とも残念な年明けを過ごしました。

今回の事で自分には免疫力が全然足りないと自覚しましたので、風邪や嘔吐下痢、インフルエンザを発症させない免疫力を手に入れたい!と一大決心致しました。

 

そんな中先日、テレビ番組「主治医が見つかる診療所」で『冬の免疫力アップSP』というのが放送されていて、そこで

朝起きてすぐに行う歯みがきで、風邪やインフルエンザを徹底予防できる

という情報が!

とっても根拠のある情報だったのでご紹介していきます(*^^*)

我が家では家族全員で朝一歯磨きを実践していますー♪

 

スポンサーリンク

 

朝起きてすぐの歯みがきで風邪やインフルエンザを徹底予防できる理由

予防に大切な生活習慣といえば『手洗い』と『うがい』ですが、第3の大切な生活習慣として『歯みがき』が今医師たちの間で大注目されています!

歯みがきを1日の中でいつやるかがとても大切なのですが、朝起きてすぐが一番のベストタイミングなんですね(*^^*)

 

その理由を説明しますと・・・

人間の体内には『プロテアーゼ』という酵素が備わっていて、この酵素はタンパク質を分解する働きを持つ人間の体には大切な酵素です。

もちろんこの『プロテアーゼ』は、口の中にもいます。

 

もともと風邪やインフルエンザのウイルスは、タンパク質の膜で覆われている状態です。

膜で覆われているウイルスがたとえ体内に入って来ても、簡単には細菌に侵入できない仕組みになっています。

 

ただ、口の中にいるプロテアーゼとウイルスが接触してしまうと、プロテアーゼがウイルスの膜を破壊してしまい、ウイルスがむき出しになってしまいます。

膜が取れたウイルスはより粘膜に侵入しやすくなり、感染力がアップしてしまうという理由なんです。

つまり、口の中にいるプロテアーゼがウイルスと接触してしまう前に、歯磨きでプロテアーゼを洗い流してしまうと免疫力のアップにつながるというわけなんですね(*^^*)

 

朝一の口の中の細菌は、夕食後の30倍!

人間は起きている時、唾液が細菌を洗い流す働きをしています。

ですが寝ている時は唾液の分泌が減り、口の中の細菌が増殖。朝起きる頃には夕食後の約30倍にも増殖してしまうんです!

もちろん、細菌の増殖に比例して、ウイルスの膜を破ってしまうプロテアーゼの数も増殖します。

 

つまり、

朝歯磨きをせずに朝食をとると、食べ物を噛んで飲み込むときに口や喉の粘膜に増殖したプロテアーゼが大量にくっついてしまいます。

そこへ風邪やインフルエンザのウイルスが侵入してくると、プロテアーゼによってウイルスがむき出しになり、感染力が上がってしまいます。

 

この状態を防ぐ為に、朝起きてすぐの歯磨きでプロテアーゼを洗い流してしまう事が、感染予防に非常に効果的と言えます(*^^*)

明日から普段の歯磨きに朝起きてすぐの歯磨きを加えて、風邪やインフルエンザを予防していきましょう☆

 

スポンサーリンク

 

朝起きてすぐの歯磨きでさらなる効果が!

朝起きてすぐの歯磨きで風邪やインフルエンザを予防する事に加えて、さらなる効果が実証されています。

朝一に口の中を清潔にすることで、『誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)』も予防する事が出来るんです!

誤嚥性肺炎とは…

食べ物や飲み物が食道ではなく気管に入り、肺に入った細菌によって起こる肺炎

口の中をきれいにしないで朝ご飯を食べると、身体に悪い余計な細菌まで一緒に体内に取り込んでしまう危険性があります。

特に高齢者の方に多い病気みたいなので、両親やおじいちゃんおばあちゃんにもぜひ朝一の歯磨きを薦めてみて下さい(*^^*)

 

朝食後の歯磨きは作られた習慣だった!

これは驚きの情報です(; ・`д・´)

実はもともと、江戸時代から日本人は朝起きたらすぐに歯を磨く習慣が備わっていたそうです。

ですが昭和30年頃に、学校で虫歯予防のキャンペーンが行われて

毎日3食食べた後、3分以内に3分間歯磨きを行う

事が推奨され始めたんです。これを『3・3・3運動』と呼ぶそうです。

この運動により、朝起きてすぐの歯磨き習慣が廃れていってしまったんですね。

momokoも食後の歯磨きが当たり前だと思っていました(;´Д`)

食後の歯磨きは虫歯予防には効果的だけど、免疫力アップの効果を考えると、朝だけは朝食後ではなく朝一に切り替えた方がいいですね!

 

あとがき

momoko家もさっそく翌日から朝起きてすぐの歯磨きを実践しています!

もちろん旦那、4歳娘と1歳半の息子もしていますよ♪(1歳半息子はまだうがいが出来ないので効果は微妙かもですが…)

「主治医が見つかる診療所」で朝一歯磨きを推薦していた先生は、現在84歳で現役、25年間熱を出した事がないそうです。

その先生の診察を受けている患者さんたちも、朝一歯磨きを実践し始めてから風邪知らずだと話していました。

お金がかからず効果が絶大なこの方法で、免疫力をぐんぐんアップさせていきたいと思います!(`・ω・´)

 

スポンサーリンク

 

インフルエンザ予防接種率は50%!?いつからがベスト?効果や値段まとめ【2016】

2016.10.24

驚愕!コンタクトをつけたまま寝ると失明や視力低下の危険が!?

2016.08.11

ラジオ体操にダイエット効果はある!いつやるか時間別の効果も紹介☆

2016.06.18