赤ちゃんの血液型が安定して判定できるのはいつ?特徴を知って間違いを防ごう!

血液型検査

先月、3歳の娘の血液型を小児科で調べてもらいました!

知り合いから

知り合い
赤ちゃんの血液型って、安定してないらしいよ~。1歳を超えたらちゃんとした判定が出来るみたい。

と聞いていたので、3歳までズルズルと調べずに来てしまいましたが、来月1歳になる息子も血液型の検査をしてもらおうかなと思ってふとネットで調べてみると、どうやら

『赤ちゃんの血液型は1歳で安定する』というのは間違い

だったようです!(汗)

せっかく調べたのに結果が間違っていたなんてことになったら困るので、赤ちゃんの血液型を調べるベストの時期や特徴を詳しく調べてみましたー☆

 

スポンサーリンク

 

血液型の判定方法は?

A

血液型を調べるには『ABO血液型検査』という検査を受けます。

『ABO血液型検査』は

  • 赤血球側にA型抗原とB型抗原を持っているかを調べる「オモテ検査」
  • 血しょう側に抗A抗体と抗B抗体を持っているか調べる「ウラ検査」

の両方を調べて、正確な血液型判定をします。

 

赤ちゃんの血液型の特徴

裸の赤ちゃん

新生児の赤血球側にあるA型抗原とB型抗原は、成人の3分の1程度の量しかないと言われていて、大人と同じ量に追いつくのは2~4歳頃なんです。

また、血しょう側にある抗A抗体と抗B抗体も発達するまで約1年かかると言われています。

そのため、早い時期に血液型検査をしても安定した検査結果が得られないことがあり、その結果

私の血液型、間違ってたの!?A型じゃなくてO型だったんだ・・・

という誤判定につながる可能性があります。

誤判定を防ぐためにも、血液中に含まれる抗原や抗体が安定してくる4歳以降が、子供の血液型を調べるのに一番ベストな時期だと言えます!

 

血液型検査の方法や費用は?

まとめ

血液型検査は、小児科や内科がある病院で調べる事が出来ます。

保険は適用外になるので、費用は500円~3,000円程度で、病院によって多少違いはあります。

私が住んでいる所では、どこの小児科でも500円で検査してくれるようです。

娘は鼻風邪を引いて小児科を受診した時に一緒に調べてもらいました。

3歳10ヶ月の時です。

受付の時に

血液型の検査もしたいのでお願いします。

と伝えればOKです。

検査は、耳たぶからほんの少し血を採取して判定します。

子供によりますが娘は号泣してたので、病気でもないのに痛い思いをさせてしまい少し申し訳ない気持ちになりました。。。

10分程度で結果がでたので、検査自体はあっという間でした。

診察室に呼ばれて、先生に『血液型検査成績カード』を渡されました。

血液型検査成績

私と同じO型でした。

娘は顔は旦那にそっくりすぎるぐらいそっくりなので、性格だけでも私の要素が入っていて少し嬉しかったです(笑)

 

スポンサーリンク

 

血液型は知らなくてもいい?というかむしろ知らない人の方が多い?

黒板友達

私が子供の頃は、出産した産婦人科で血液型を教えてくれてましたが、今では誤判定を防ぐために血液型検査をしない産婦人科のほうが多いみたいですね。

私が今まで娘の血液型検査をしなかった理由は、

  • 病気でもないのに痛い思いをさせることに抵抗がある
  • きっと病気をして血液検査をしなきゃいけない時が来ると思うので、その時に判明するだろう

と考えてましたが、娘は健康で今まで血液検査をする機会はありませんでした。

ですが、万が一輸血が必要な状況になった時に、血液型が分かっているほうがスムーズに治療に進めるんじゃないかと思って、今回検査をすることに決めました。

私と同じ理由で血液型検査をしたほうがいいと考えているママも多いと思いますが、実は血液型検査を無理にする必要はないんだそうです。

その理由は、

輸血が必要な状況になったら、たとえ血液型が分かっていても、必ず輸血の前に血液型検査をする

んだそうです。

確かに、もし血液型検査をしたのが1歳未満で誤判定だった場合、大変な事態になってしまいます。。。

なので、輸血に関しては血液型を事前に調べていても調べていなくても全く関係はないということですね。

 

まとめ

赤ちゃん返り

もし血液型検査をするんであれば、4歳以降がベストだという事が分かりましたね。

とはいえ今の時代、血液型検査は必要ないと考えている人はどんどん増えています。

私は輸血の問題(これは関係なかったですが)や子供の血液型を知りたいと思ったので調べましたが、健康なのに痛い思いをさせて子供にストレスを与えてしまうのを避けたいと思うママは、血液型検査はしなくても何の問題もありません。

一番大切なのは

4歳未満で検査を受けて分かった血液型は、間違いの可能性がある

ということを把握しておくことです。

まぁでも子供の血液型を知っておくことは親の安心に繋がるとも思うので、私は4歳頃になったら血液型検査をしてもいいと思います。

私は娘の血液型がO型だと分かったことで、娘が自分に似ている部分が多くあることが分かって嬉しくなりましたよ♪

 

スポンサーリンク

 

 

 


にほんブログ村